10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

祈りのサンキャッチャー 

長かった春休みが終わり新学期が始まりました。
ゆーかは中2にJINは小3になりました。
それぞれに進級した実感があるらしく、
かなり意気ごみというか気合いを感じます(笑)。

suncatch.jpg 地震のあと(実際はまだ最中なのですが)
 何が自分にできるか考えていました。
 そこで思いついたのがサンキャッチャー作りです。

 フラスタジオでのチャリティーイベント、
 ネットでの販売(準備中)
 ワークショップなど企画しています。
 詳しくはfacebookの特設ページをご覧ください。
 MAHALOHANA.web

サンキャッチャーBlog開設しました♪ MAHALOHANA.web

「光が必要だ!」って思ったんです。
もうそれしか考えられなかったんで、
そのためにネットをウロウロ、オークションをウロウロ、
できるだけ安くできるだけよいものがないか探しました。

何でもそうですが、
強く自分の中でコミットメントしていれば、
必ず「その方向に」流れていくもので・・・
良心的にカットガラスを譲っていただいたり、
優しい言葉をかけていただいたりして、
ゆっくりだけど確実に準備がすすんできました。

私がこれからできることは、
ひとつひとつに祈りをこめて石を選びビーズをつないでいくこと。
そうすれば、おのずと「ひと」から「ひと」へ、
お日さまの光が作りだす虹のきらめきが伝わっていきます。

専業主婦の私が自由になるお金なんてタカがしれています。
ヘソクリを募金することも考えましたが、
でも、「なんか違う、なんか違う。 」
うまく言葉にできない違和感がありました。

被災地のことを考えると、被災された人のことを考えると、
普通に生活し、食べて飲んで、グチったりしている自分の平穏さに、
ホッとすると同時にイライラとするような罪悪感を感じます。

かといって、現場に出向いて何かできるわけでもない、
巨額なお金を募金できる金持ちでもない。
できることをできる分だけやるしかないわけです。

でも、私ね・・・思ったんです。
同じ募金をするなら自分で何かしたいな、って。

「自分の手」を使いたいな、って思ったんです。
それで直感の導きのままにここまで走ってきてしまいました。

50個作ります。
で、売れたら売れた分、そのまんま募金したいと思ってます。

たとえわずかな金額のお金でも、それが自分の手を使うことによって、
自分も幸せを感じながら、
それを手にしてくれたひとも幸せを感じてくれる。
そして、その「幸せ」で包まれたお金を送れたらいいなと思っています。

1000円が2000円になったら倍になるだけじゃなくて、
そこに「幸せ」や「笑顔」がプラスされていきますよね。(^^)

ビーズつなぎながら、
これが色んなお部屋の窓辺で揺れるのかと想像(妄想?)しながら、
「日本を虹の光でいっぱいにしよう計画(仮題)」という
ドラマティックでアメージングで壮大な大スペクタクルな
チョー特大メガトン級な計画(もーええっちゅーねん・笑)に
ついついニヤニヤしてしまう私なのでした。

MAHALOHANA.web
「日本を虹の光でいっぱいにしよう計画(仮題)」より


おかげさまで先週に初めての予約注文が入り、
昨日手作り雑貨のイベントに置かせてもらうことが決まり、
今日は初めてのオリジナルサンキャッチャーのワークショップでした。
(ネットショップでの販売、ワークショップでの体験料のうち500円を
義援金または支援金として募金することにしています)

小さな歩みですが、できることできるぶんだけ、やっていきたいと思います。
関連記事

category: おしらせ

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。