09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ダンシャリーナとお呼び。 

11月の不調がウソのように師走に入ってから元気なワタシ。
湘南から新潟に越す直前にも大掛かりなゴミ捨てをしたんだけど、
今度もまた「掃除の神様」が降臨されたらしく、
ジャンジャンバリバリ絶賛お片づけ中。

巷で噂の断捨離っていうのはどういうのかな?と、
本を買って読みました。

ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術
(2010/06/11)
やましたひでこ

商品詳細を見る



だんしゃり 断・捨・離とは、
自分とモノとの関係を問い直し、
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。
不要・不適・不快なモノとの関係を、
文字通り、断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・
住まいが、片づかないという悩みはもとより
身体の不調、煩わしい人間関係、忙しすぎる状況をも
解決していきます。

断捨離.comより引用



実際にゴミ捨てを始めたら目に見えて家の「気」がいい。
空気がキレイと言うか澄んだ感じ。
これは今の自分に必要なのかそうでないのか、
あるいは心地いいのかそうでないのか、問いかけながら。
すると、色々と自分の内面が見えてくる。

収納ケースに上手にどれだけのものが詰められるか、
それがお片づけだと思っていたけれど、
その前に、今の自分にとってお役目が終わったものや、
これからも使うことがないものを選り分けていく、
取捨選択という作業があってこそ。

収納スペースを増やすことよりも、
モノを減らすこと、そして増やさないこと。

床に何も転がってない部屋は気持ちいい。
何も置かれてない和室は広い。
必要なものしか入ってない台所の引き出し、
ものが取り出しやすい。

自分にとって心地よいものだけと暮らす、が目標。

まだまだ目標には遠いけど、
一日ちょこちょこっとでもいいから、
今の自分と対話しながら取捨選択、
もっとシンプルに暮らせるようになれたら、
きっと自分自身がシンプルでいられる気がする。

そんなワタシはダンシャリーナ(笑)。
関連記事

category: ひとりごと

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。