04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

見て!見て!見て! 

IMG_0286.jpg JINの担任の先生は相当厳しい。
 とにかくプリントには×の嵐、
 とめやはらいはもちろん、名前の欄でさえ×が入ってる。
 毎日やるミニテストでは0点ばかり。
 ゲゲッと思ってこっちもムキになり(笑)、
 かえってJINにプレッシャーをかけていた。

 それが・・・
 100点満点の上になんと先生のコメントつき!!
 
▼  
天真爛漫で元気いっぱいのJINだけど、
転入したては新しい学校に新しい友達に新しい先生に・・・と
とにかく新しいことばかりの連続できつかったはず。
ゲームして些細なことで大泣きしたり、
いきなり怒り出したり、バランスが悪かった。

そんなときにもらってくる×ばかりのプリント。
本人もめげるが、親としても
「あんた、今まで何やってたの?」
って言われてるみたいで、正直とてもイラついてた。

先生がどんな人か知らないまま、はじめての授業参観。
国語の授業だったんだけど、ワタシだけじゃなく、
周りにいる保護者が息するのを忘れるほど緊張してたのを忘れない(マジだよ)。

でも、実際に授業を見て、
厳しいけど真ん中にドーンと軸が通っててブレない先生だなと思った。
百聞は一見にしかず。
一気にワタシの方がラクになった。

家庭訪問が終わったあたりから
JINの漢字のミニテストに変化が起きてきた。
あてずっぽうな間違いじゃなく惜しい間違いがふえてきた。

で、最近は100点をもらってくることもぐんとふえた。
本人も自信がついているみたい。

あの厳しい先生に対してもタメグチ路線のJIN。
わが子ながらすごいと思う。^^;;;
関連記事

category: かいじゅうたち

cm 2   tb --   page top

コメント

珍しいかもよ

今時、細かく漢字を直してくれる先生は珍しいかも。
前の担任の先生が「小さいときから漢字をきちんとかけていないと、受験で大変な目にあうんですよ~息子達がそうだったんです」っていって先生はちびこたち一人一人厳しくチェックしてくれていたよ。

ところが今の先生はとにかく「時間がない」と正反対(笑)
子供達の方がしっかりしていて「先生!プリント配り忘れています!」とか「先生!今日はどこまで宿題になるんですか?」とか(笑)
ちびこは「先生のチェックまでしないとなんないから大変だよ」だって(笑)
改めていろんな先生がいるんだなーと勉強になっています!

頑張れJIN君!
まめたん #- URL [2010/06/25 00:21] edit

まめたんへ

いや、確かに「今どき」の先生ではないんだけどね。^^;;;
たとえば、国語の時間に「週」という字を教えるときに、
「これ、ここの部分だけでも“しゅう”って読みます。
グランド何周とかね。5年生くらいになったら習います。」って、
ついでに「周」の字も教えちゃうというような指導法なんだわ。

最近の風潮として「習ってないからわかりませ~ん」で
済ませようとする人が多くなってる気がする。
習ってなくても知ろうとすれば知ることができるわけで、
与えてもらわなきゃ無理~っていうのは先々どうなんだろう?って
ずっと思ってたから、この先生の教え方にハッとしました。
子どもは真っ白なんだから、わかろうがわかるまいが(おいといて)
大人は知ってることを教えていかなくちゃならないなと。

確かにいろんな先生がいて、反面教師とはよく言ったもの。
どんなことからでも学びとることはできるんだなというのを、
最近になって強く強く思います。

がんばれ、ちびこちゃん!
chi☆ca #- URL [2010/06/25 17:45] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。