09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

サルサ部 

IMG_6807_20100308103801.jpg 先日のフラの送別会の興奮がまだ冷めていないところに
 今度は某スポーツクラブのサルサメンバーが
 ミラン古町店で送別会を開いてくれた。

 憧れのK先生をはじめ、10人近い人たちに集まってもらって、
 レッスンの時間だけしか交流がなかったというのに、
 こんなにしてもらっていいの?ってホントに嬉しい時間だった。

 サルサといえばなかなか男性は入りづらいものなのに、
 白一点の存在感Tさんは、メンバーが発表会デビューの日、
 匿名で真っ赤な薔薇を差し入れてくれたナイスガイ。
 この日は趣味で習っているという尺八を披露してくれた。

 皆さんからはスポーツクラブで使える小ぶりのバッグと、
 かわいい縄跳びをいただいた。(勿忘草の花を添えて)

サルサの先生を前にサルサを踊れるほどの勇気はないので(笑)、
ありったけの愛をこめてワタシはフラを2曲踊らせてもらった。

いっぱい飲んでいっぱい喋っていっぱい笑って、そして踊った。
すっごく楽しくて終わるのがホントにもったいない・・・って思った。


新潟に来て、たくさんの本当にたくさんの出会いがあった。
フラに出会って、そしてサルサに出会って、ゴスペルに出会って、
他にもズンバやアシュタンガヨガ、ワタシを夢中にさせてくれるものに
たくさん出会えたことに心から感謝してる。

その中でも某スポーツクラブのサルサ部はワタシにとって特別なところ。
ワタシをサルサの世界へ引きずりこんだ誘ってくれた「毒舌シスターズ」のお2人には、
顔を合わせるたびにホントによーくイジメて可愛がってもらった(笑)。

魅力的なK先生とこのメンバーさんたちがいなかったら、
ワタシはここまでサルサに夢中になれただろうか?

幸せな時間をありがとう。
サルサ大好き!新潟大好き!ナジーラ最高!!!

どうか、どこにいてもワタシをサルサ部の一員でいさせてください。m(__)m


大きなイベントが終わってホッとする反面、
なんだか、ちょっとさみしい。
関連記事

category: ひとりごと

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。