09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

だいじょうぶ。 

ここんとこ実は調子があまりよろしくない。
転勤話にインフルエンザにドカ雪に、と
気が張ってたのがぷつっと切れたのか。

朝起きると頭痛がして気力がない。
一時ゆるんでいたように感じてたゆーかとの関係も
トゲトゲチクチクしていて、
連日衝突している。

反抗期は一過性のもの。
腹をくくってどっしり構えりゃいいのはわかってる。
カッとなって手を上げてしまった。
髪を掴んで張り倒した。

ほとんど体型に差がないので、
やり返されたら多分ワタシが負けるだろう。

暴力はよくない。
そんなことは万も承知している。
手を出すのは幼稚な証拠。
力で封じ込められた人間はまた力で
人を封じ込めようとする。

虐待を受けた子どもが親になって
同じことを我が子にしてしまう。
そんな負のスパイラルを断ち切りたいと
自分では堪えてきたつもりだったけど。

傷つけているんだ、ママだって。
そして、傷つけた言葉でさっくり自分も血だらけになってる。
痛くて悲しくて情けなくてやるせない。

・・・でも。
「だいじょうぶ。」とパパが言ってくれる。

ワタシの不調は季節的なもの。
ゆーかの態度は成長過程のもの。
いつか、そう遠くない未来に解消されていく。

だいじょうぶ。
だいじょうぶ。

きっと、絶対にだいじょうぶ。
今までだってトンネルを何度も抜けてきたんだから。

パパがいてくれるから、だいじょうぶ。
関連記事

category: I PHONEより

cm 2   tb --   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2009/12/23 22:05] edit

鍵コメントさんへ

ありがとう。

パパとね、話しました。
で、これって「親離れ子離れ」なんじゃないか、と。
少しずつ過干渉な親を卒業しようと思います。

私が反応することで本人が気づかなくちゃならないことを
うやむやにしてしまってることに気づかされました。

いい距離感を見つけたいな。
にゅーとらる #- URL [2009/12/24 10:09] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。