07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

母の日 

090510_1653~01「JINと一緒にサンキに行ってくるねー」と元気よく出て行ったふたり。
ハギレでも買って何か作ってくれるつもりなのかな?と思っていた。

後から出かけていったパパが先に帰ってきたから、
「あの子たち、サンキ行ってまだ帰ってけーへん」と言うと、
「へ?ゆーかとJIN、花買いに行ったんやで」とパパ。

パパが探しに出るとしばらくしてふたりが帰ってきた。
手にはしっかりと見慣れたグレーのレジ袋。
そこから取り出されたのは綺麗な赤いカーネーションの花束。

「今パパが探しに行ったよ。どこの花屋さんか心配してた。」と言うと、
「え~、花買いに行くのバレてたの??パパったらもう・・・
口がやわらかいねんから~~!

「サプライズ失敗や!」と言って、ぷんぷん怒っていた。^^;;;
ってゆーか、口がやわらかいって・・・(笑)。

サンキの袋から花束が出てきたらさぞかしママが驚くだろうと、
わざわお店の人にレジ袋を譲ってもらってきたそうだ。
(優しいレジ係の方に感謝ですm(__)m)

090510_1848~02 090510_1848~01
花だけではなく続々と続くサプライズ。
左上はJINが書いてくれたもの。
Tシャツの中に隠して歩くたびにパリパリ音がする。
「それなあに?」と聞くと「ナイショ♡ 」だって。
全然ナイショになっていないところがかわいい(笑)。

飾りつけはゆーかが4月ころから作ってくれていたそう。
お風呂から上がるとしっかりとセッティングされていてビックリ!

090511_1034~01 090510_2020~01
ゆーかからは手作りの小物入れ。
そして、コーンフレークを使ったヨーグルトパフェ。
バナナとおうちの畑で採れたばかりのイチゴが入っていて、
甘いのがあまり得意じゃないママも美味しくいただきました♪


GWが開けて大人の仲間入りを果たしたゆーか。
ほんとに、ついこの間までナイショにできないのはゆーかの方だったのに、
ついこの間まで小さな小さな赤ちゃんだったのに、
ママがいないといつも泣いてたのに、

いつの間にか、ママの前に立つとママの頭頂部しか見えないくらい、
大きく成長していて、それは身体だけじゃなくって。

JINもゆーかも毎日何度も「ママ、だいすき」と言ってくれる。
「愛されてるねんなあ」って夕べパパに言われた。

子どものとき甘えることができない環境にあったせいか、
ときどき激しく自己嫌悪に陥るときがある。
ゆーかが口答えしてくるときもどうしていいかわからない。
パパは「誰にでもそういう時期がある」って言うけれど、
そんなことを許されない状況で育った私には理解できなくて。

傷ついてるゆーかが発する言葉で私も傷ついて、
私が発する言葉でさらにゆーかを傷つける。
どうしたらいいのか、けっこう悩んだりしてた。
いや、これからの方が今よりももっと悩むのだろうけど。

子どもとして愛されなかった私だけど、今、こうして、
ゆーかとJINに愛されて愛されていっぱいいっぱい愛されて、
パパからもたくさんたくさん愛されて、生きている。

ママは世界で一番の幸せものだね。
感謝しても感謝しても足りないくらいの幸せをありがとう。(^^)
関連記事

category: はっぴぃ

cm 2   tb --   page top

コメント

心があったかくなりました!

素敵な母の日になったね!

読んでいる私は、ゆーかちゃんにJIN君本人を知っているだけに、話している様子も一生懸命準備している様子も分かって感動しましたe-266

なかなかできないよーこんなサプライズプレゼント!
うちもそんな子に育って欲しいなあ☆

うちの場合娘がパパと一緒に何かしたかったようですが、パパがGW開けまたも大阪へ出張という激務だったため疲れているのをみて遠慮したようです。

それでも自分なりに「今日はお風呂あらおうっと!」とか自分でできることを頑張ってくれましたe-266

色々な事を経験したゆーかちゃんママだからこそ、今沢山の幸せの中にいるんだね。なーんにも考えずに、その幸せに甘えちゃってください。

おっと今日は参観日だ!総会であなたを探すのを楽しみにしています・・・ってウォーリーを探せみたい(笑)
まめたん #- URL [2009/05/12 12:41] edit

まめたんへ

いやはや・・・実は書きながら泣いてしまいました。^^;;;
でも、幸せ涙はいいもんだねぇ。にゃは。

ちびこちゃんはまめたんの娘だもん!
きっと壮大なサプライズが待ってるはずだよ~ん。
でも、パパが激務なのは困ったね。
このご時世だから忙しいことは喜ばなくちゃいけないんだろうけど、
やっぱり身体が資本、どこかでセーブしてもらえるようにしないと・・・
疲れは蓄積すると怖いから。(って脅してどーする?笑)

あ~すまぬ。
今日は朝から学校にいたのでさすがに総会は休みました。
あ、そうかい?ってか?(自爆)
にゅーとらる #- URL [2009/05/12 22:34] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。