10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

新しい家族 

080623_1351~0001ゆーかが授業で観察してたメダカを2匹持ってかえってきた。

画像ではわかりにくいかもしれないけど、
大きい方(画像下:赤っぽい)がオスで「グミ」、
小さい方(上)がメスで「パフェ」という名前。
ホントは3匹いて、もう1匹は「チョコ」と名づけてたそうなんだけど、
その子はもらってきたその日のうちに死んでしまった。

他にも卵からかえった稚魚が3匹、それぞれに名前がついていて、
スクスク育ってほしいから「育(スク)」、
健康でいてほしいから「康(コウ)」とゆーかが命名、
もう一匹はママが「キャンディ」と名づけた。

ザリガニの「タカ」もウチに来てもうすぐ丸2年。
メダカちゃんたちも長生きしてほしいな。



ゆーかが今のJINぐらいのの頃、
金魚すくいですくった金魚を飼ったことがあるけど、
2週間くらいで死んでしまった。
そのとき、ゆーかは狂ったように泣いてたっけ。

私はその頃どうしても金魚さんたちに愛情を持てなかった。
ゆーかも今みたいに何でも自分でできる年じゃなかったし、
「金ちゃん」にはかわいそうなことをしたなあ、と思う。

ザリガニの「タカ」のことは飼っていいと言ったものの、
最初は気持ち悪くて触れなかった。^^;
今は・・・というとお互いに気心が知れたのか、
手を出すとはさむどころか「手乗り」状態(笑)。

人間かわればかわるものだな~。

・・・というか、
きっと、ゆーかが私を変えてくれたんだろうな。
関連記事

category: ひとりごと

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。