07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Para mirar el cielo azul

~青空を見上げて~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

はるじたく 

数日前のこと。
パパがふとこんなことを言った。

「そろそろ、あそこに行かなアカンなあ。」
「うん、そうやね。」
「あそこってどこかわかるん?」
「寒川さんでしょ?」
「え?なんでわかるん?

・・・わかるっちゅーねん(笑)。

最近、疲れがたまっていて怒りっぽくなっているパパ、
ウツウツした気分から抜け出せ切れないママ。
考えることはだいたいわかるってもんよ(笑)。

ってなことで、公園で遊んだあと、
ちょっとくたびれた心の洗濯をしに寒川神社へ向かったのであーる。
敷地に足を踏み入れただけでカラダの中の「気」が、
すぅーっと入れ替わるというか、
流れが変わっていくような気がする。

神社はサイキックスポットと言われるけど、
どこでもかしこでもこう感じるかというとそんなことはない。
たぶん、私たち夫婦にとって波動のようなものが近いというか、
共鳴するところがあるんだろうな。

お参りをして、境内でパパは甘酒、JINは缶ジュース、
ゆーかはたい焼き、ママはたこ焼きを食べた。


そして、その夜。
ゆーかが急に「しんどい」と言い出して38.5℃の熱を出した。

パパと「コレって禊ぎ(みそぎ)よね?」なんて話してたから
深く心配はしなかったけど、内科に行って薬も飲ませたのに、
だんだん熱が上がってくるとやっぱり不安に思う。
一晩様子を見てまだ熱が下がらなければ、
インフルエンザかもしれないなあ、と思っていたら、
ついで今朝の明け方にJINが急に吐いた。熱は39.4℃。

ゆーかの方は37℃~38℃を行ったりきたり、
もう吐き気もないようだから、
JINも同じ風邪をひいたんだろう。
「胃腸にくる風邪も流行ってますよ」
小児科の先生もそう言ってたし、大事にはならないと思う。


春を迎えるにあたって、
それぞれに「膿」を出しているように思う。
いらなくなったものを排出して、
新しい気を取り込む準備をしてるんだろう。
そう、これはきっと「はるじたく」

子どもたちのことだけを考えて、もう夢中で、
安定剤を飲むことさえ忘れていることに気づいて(笑)。
何も変わらないように見えても、
自分の「はるじたく」もちゃんと始まってるんだなって思えた。

しかしまあ。
さすがにトシのせいか、
会話の中に「あれ」とか「それ」とかの多いこと(笑)。
でも、大抵のことはわかってしまうから夫婦って不思議よね。
関連記事

category: ひとりごと

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

我が家の記念日

Twitter

まずはできることから

いざというときのために

カテゴリ

Tree-Arcive

ブログ内検索

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。